脱毛サロンにするか美容外科にするか

脱毛をサロンにするか、それとも美容外科にするか?

最近、このような話題になることも増えてきました。
以前は、サロンよりもむしろ美容外科の方が敷居が高かったものですが、近頃の美容外科はなんとなくひと味違うような気がしています。

 ちなみに参考までに、「日本医学脱毛協会」という、NPOの、医師の団体のホームページには、
サロンとはまた違った視点で「脱毛」について色々と詳しく載っていますのでお時間のある方は是非、覗いてみてください。

私は脱毛はサロンで受けましたが、今、フェイシャルエステは美容外科と併設しているサロンでエステを受けています。
勿論、望めば脱毛もしてもらえます。

 サロンの中に医師免許を持った人がいるというのは私にとっては安心感のようなものがあります。
 住んでいる町によっても違いますが、近頃はそういった、併設型サロンも増えてきて、
「エステに行く、脱毛に行く」などということを人に言うことは、無理にためらう必要のない身近な存在となりました。

 超高齢化社会に向けてこのような発展は非常に喜ばしいものであると嬉しく思います。
突然、エステティックサロン、脱毛サロン、の門をくぐるにはそれでも勇気が要る、
という方はこのような併設型サロンが近くにあればかなり力を抜いて行ける雰囲気となっていますのでお勧めしたいと思います。